{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

笹倉鉄平『ソワレ・ド・ノエル』

¥253,000 税込

送料についてはこちら

*2016年制作 *キャンバスジクレー *イメージサイズ :31.4×41.0(cm) *額付サイズ(笹倉鉄平推奨額):49.0×58.5(cm) *額装 :擦りだしの入った外山型サオ、モスグリーンの落とし込み *額裏サイン(ご希望のお客様にはサービスで、額裏へ作家から、お客様のお名前とサイン入れが出来ます) *作品証明書 :版元発行、正規の作品証明書が付きます *作品コメント 『ソワレ・ド・ノエル』 ~Soire de Noel(2016年) もしも、一年中クリスマスの飾りで人々を迎えるカフェがあったとしたら、 クリスマス・パーティー(=ソワレ・ド・ノエル)は、どんな感じだろう? そんなことを思い立って鉛筆を取り、まずはアイデア・スケッチを描いてみた。 その店の名前は、ずばり『カフェ・ド・ノエル』にして、 外観は、パリに残る昔ながらのカフェのデザインにしてみよう。 子供から大人、お年寄りが集い、決して広くはない空間で にぎやかなひと時を楽しんでいる。 外の通りには、その様子をのぞきながら、思い思いに歩く通行人たち。 ・・・しかし、思うイメージと少し何か、違う感じがした。 店の外側に居る通行人だけが、"忙しく余裕の無い人"に見えてしまい、 何処となく爪はじきにされているような印象になってしまった。 一瞬を切り取る"絵の中の世界"では、瞬間的なドラマ性の表現は難しい。 そこで、このささやかなパーティーに、自分が参加している気分になって、 もう一度、想像をし直した。 子供たちは・・・大人のパーティーに参加すれば、長い時間を持て余してしまう。 だから、同じ子供同士しか通じ合えない楽しみを、自分たちでしっかり見つける。 お年寄りも・・・自分一人の時間の方が楽しいと感じる時だってあるかもしれない。 年代によっても異なる、それぞれの過ごし方や楽しみ方、 そして、幸せな時間がきっとあるのだろうと思う・・・ そんなことを思いながら描いていった。 笹倉 鉄平