{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

笹倉鉄平『スパークリング』

¥275,000 税込

送料についてはこちら

*2018年制作 *キャンバスジクレー *イメージサイズ :27.3×72.7(cm) *額付サイズ(笹倉鉄平推奨額):40.6×86.3(cm) *額装 :シャンパンゴールド(擦り模様)細身サオ(2.5㎝幅) *額裏サイン(ご希望のお客様にはサービスで、額裏へ作家から、お客様のお名前とサイン入れが出来ます) *作品証明書 :版元発行、正規の作品証明書が付きます *作品モチーフ:クラクフ(ポーランド) *作品コメント 『スパークリング』 “Sparkling” ポーランドの伝統ある古都、クラクフ。 かつて“王国”時代には、長きに渡り中心都市として繁栄した。 歴史ある美しい街並みは、奇跡的に戦禍を免れて現在に至り、 その旧市街は、ユネスコの世界遺産に登録されている。 訪れたのは、12月初旬。 中央広場には華やかなクリスマス・マーケットが立ち、多くの人が集っている。 そして、街は様々な種類のイルミネーションの輝きで彩られていた。 クリスマス時期特有の魔法がかかった、普段とは違う街角で、 人々は皆、楽しげな笑顔で挨拶を交わしながら行き交っていて、 すべてが、心浮き立つような温かさをまとっている。 ここへ来る途中、サックスを演奏するストリート・ミュージシャンの青年を見かけた。 奏でていたのは、クリスマスのスタンダード曲「The Christmas Song」。 ジャズ風のアレンジも巧みな音色が、きらめいている。 もしも、そこにベースの低音が足されたら、よりグッとくるような気がして・・・ コントラバスを弾く女性も描くことにした。 並木の枝を飾る小さな灯りが、まるで スパークリング・ワインのグラスの中で立ち昇る泡のようで・・・ 思い思いに楽しむ人々の歓声も音楽も、灯りの中で次々にはじけ・・・ 別世界にいるようなウキウキとした高揚感に包まれながら・・・ いつの間にか、寒さなどすっかり忘れていた。 笹倉 鉄平